新宿近視クリニック 評判

レーシック手術の失敗で失明の噂は本当?

新宿近視クリニックの評判は、肉体や体調管理にシビアな世界で勝負するスポーツ選手の間で特に高いレーシックではありますが
2009年に報道された集団感染事件の影響からか、レーシック手術は失敗すると失明するという噂が一人歩きしています

失明とは明暗の区別すらつかない状態を指し、網膜機能の損傷や低下にともない発生するものと言われていますが
レーシック手術の場合、眼球の表面(角膜上皮)に対する手術なので、原則的には失明という可能性は極めて低いのです

集団感染事件と言われている事からも分かるように、某クリニックで発生したレーシックによる失明騒ぎの内容は
器具を消毒せず使い回していたことで、細菌感染により角膜炎を発症し角膜潰瘍へと重症化したことが原因と言われています

レーシックの失敗ではなく、不衛生な環境でのレーシック手術が、失明など重篤な状態を引き起こしますので
衛生管理や感染症対策が徹底しているクリニックならリスクは極めて低いと言えます

新宿近視クリニックの評判が高いのは、クリーンルーム仕様の設備など厳しい感染症対策が理由の一つです!

新宿近視クリニックの評判が高い理由

感染症対策など安全性という視力回復以前に問題となる部分や、コンディション調整に気を使うスポーツ選手からの評判だけでなく
さらに様々に乱立するクリニックと比較し、新宿近視クリニックの評判の高さを証明す根拠や特徴をあげてみますと

新宿近視クリニックの特徴


平均視力回復・執刀医・最新設備・サポート・スタッフ・感染症対策など、全てが最高クラスのレーシックを証明する実績ながら
料金も低価格を維持し、患者へのカルテ開示など情報公開にも積極的と、バランスに優れた新宿近視クリニックと評判です!

選手生命を左右しかねない目の手術に、新宿近視クリニックのレーシックを選ぶのも納得できますよね

医療のプロからも評判の高い実力の新宿近視クリニック!

レーシック手術の認知度の高まりや、視力回復についての様々な報道から、新宿近視クリニックを初めて知った人も多いと思いますが
実は以前より医師など医療のプロの評価が高く、数あるレーシック病院の中でも医療従事者の患者が多いことで有名です

他のレーシック専門クリニックに比べると広告宣伝が控えめだったため、知名度は高くありませんでしたが
そのぶん新宿近視クリニックの評判は、患者さんや医師などからの口コミで紹介者を通した受診が多い傾向にありました

これは感染症対策や高い技術レベルだけが評価されてるのではなく、患者との手術前の話し合いを大切にするという
新宿近視クリニックの徹底したインフォームド・コンセントの姿勢が、医師をも納得・信頼させうるレベルであるからです!

このようにスポーツ選手だけでなく、医療のプロからも選ばれるレーシックを提供してい新宿近視クリニックの評判の良さも
目の手術ということで、あなた自身が受けるとなると、そう簡単にはレーシック手術を決断できませんよね、みな悩むのが普通で
悩みに悩んで決心を付けてから、やっとレーシックの無料適応検査を受ける患者さんが大半であると聞きます

でもこれレーシックを受けるかどうかではなく、無料適応検査の申し込みに時間を使ってしまうことになり
結果的には、時間をムダに浪費、余計なしストレスを貯め込むだけになっちゃうんです!

何故かと言うと、人間は分からないものへの恐怖心って、色々と想像してどんどん大きくして行ってしまうんですよね
なので本当は無料適応検査で眼の状態を把握し、レーシックに適しているか?メリット・デメリットはどの程度か?など
ドクターやカウンセラーに詳しく聞いてからの方が、冷静にレーシックを受けるかどうか判断できるものだと思います

あなたの目がアイデザインレーシックに適した状態であるかどうかの判断をする簡易検査なら約15分程度です!
まずは無料の適応検査などを受けてみて、その結果から精神的余裕で考えてみるという方法をオススメしたいと思います!

SBC新宿近視クリニック
無料説明会は10~15名程度、質問することに負担を感じる方は、他の患者さんへの回答が参考になるでしょう!

新宿近視クリニックの検査内容は?